アンミオイル

なめらかケアでお肌がつるるん!

女性のお肌にとって年齢を重ねるということはそのままストレスを重ねることになりかねません。というのも年齢とともにお肌に出てきやすいのが顔や首回りにポツポツできるイボのようなもの。

 

 

このポツポツに悩む女性が非常に多いのです。

 

 

これは年齢からくる老化現象の一つで、古い角質がそこに留まり続けることでできる老廃物の塊なのです。

 

 

そんなポツポツが塗るだけでポロッ!と落ちて肌がつるるん!になるのが今日紹介する「アンミオイル」です。

 

 

アンミとは杏仁、つまりあんずの種に含まれている良質の脂肪酸をたっぷりと含んだ部分のこと。

 

 

古い角質は脂肪酸によって柔らかくなりそしてポロッと落ちていきます。

 

 

また必要な油分まで抜けてしまったお肌は乾燥や紫外線の影響によってシミやソバカス、小じわなどができやすくなっています。

 

 

そして、それだけでなくちょっとした刺激にも強いかゆみを覚えることもあり肌にとっては好ましい状態ではありません。

 

 

そこで良質な天然脂肪酸をお肌に馴染ませることで必要な油分を補い肌を乾燥から守ることが重要であり、そしてそこから生き生きとした肌が蘇ってくるのです。

 

あなたはこんなお肌の悩みを抱えていませんか?

 

40歳を超えてくると急にお肌のコンディションが整いにくくなります。

 

 

ここで突然ですがあなたにお肌に関する緊急質問!あなたはこんな年齢肌のお悩みを抱えていませんか?

 

  • 表面のポツポツが気になる
  • 肌のキメを整えたい
  • 毛穴を目立たなくしたい
  • くすみが気になりだした
  • 肌のたるみが気になる
  • 乾燥肌がとても気になる
  • 肌の凹凸が・・・
  • 天然のスキンケアグッズを使いたい
  • 肌を柔らかくしたい

 

これらはいずれも年齢からくるお肌のトラブルや悩みに関する質問です。

 

 

40歳以上の人ならいずれかひとつは身に覚えがあるのではないでしょうか?

 

 

特に突然でき始める「ポツポツ」はとても気になるもの。。。

 

 

この正体は年齢によって衰える肌の新陳代謝の結果、排泄されなかった古い角質が集まってできた「イボ」のようなもの。

 

 

小さいとあまり目立ちませんが黒ずんで見えるため、年齢肌にありがちな「黒ずみ」や「くすみ」の原因にもなる肌の劣化です。

 

 

また触った感じもザラザラとしていて肌に細かい凹凸ができてしまうため、人によっては「ゴワゴワ」や「ガサガサ」に感じる人も多いことでしょう。

 

 

ピーリングなどで対処しても表皮の下にある組織が硬化しているため、なかなか消せるものではありません。

 

 

そこで肌に優しい天然オイルでマッサージすることで硬くなった角質を柔らかくして目立たなくするのが今回紹介する「アンミオイル」なのです。

 

年齢とともに気になるお肌のポツポツの正体は?

ところで前のパートでも少し触れた、年齢を重ねるごとにできやすくなるお肌のポツポツについてもう少し詳しく説明してきましょう。

 

 

細かく調べれば原因は幾つかあるのですが、最も多いケースとしては「角質硬化」と呼ばれる状態がこれに該当します。

 

首回りや脇の下、目のキワなど比較的皮膚の柔らかい場所にできやすい物質で、大きさはおよそ1mm〜3mm程度、周りの皮膚と同じ高さかもしくは少し盛り上がった状態で黒ずんでいるという特徴があります。

 

年齢とともに肌の新陳代謝が落ち込むことで本来は排泄されるはずの古い角質層の一部がいつまでもそこに留まり続けるとできる「代謝不全状態」の産物なのです。

 

 

これが年齢肌に見られる

 

  • 黒ずみ
  • できもののようなポツポツ

 

の正体。

 

 

顔だけでなく皮膚が柔らかいところならどこでもできやすいので注意が必要です。

 

 

ケアをするには「保湿」と「肌の代謝を上げる」ことが何よりも大切。

 

 

そして、肌に必要な油分を補いポツポツを柔らかくすることで落としやすくするのです。

 

杏仁オイルで肌をリセットするとは?

杏仁オイルには「天然パルミトレイン酸」が豊富に含まれています。

 

 

このパルミトレイン酸の作用で肌表面近くで硬くなってしまった角質層を柔らかくして落としやすくすることが可能になります。

 

 

また年齢肌のお悩みでは常に上位にランクインする「乾燥して肌が突っ張る」という嫌な状態も肌に優しい天然油分成分が浸透することで肌表面に薄い皮膜を作り乾燥や紫外線などの外的なストレスと肌内側の水分の蒸発を防ぎ、肌の状態を良好なコンディションに維持してくれます。

 

 

使い方はとても簡単、一日3〜5分を目安に気になるところを丁寧にマッサージしてください。

 

 

あとは普通のスキンケアを心がければ気になるボツボツが取れてツルツルのお肌に生まれ変わります。

 

 

まるで杏仁オイルによって肌がリセットされたみたいにツルツルでハリのあるいきいきとした表情に生まれ変わり、自然と笑顔が増えることでしょう。

 

天然脂肪酸で年齢肌に嬉しい働き!

これまでにも説明してきた通り、できてしまったポツポツを取り除くには角質化して硬くなった肌を柔らかくすることが一番の近道です。

 

 

杏仁オイルなら豊富に含まれているパルミトレイン酸を始めとする数々の有効美容成分が硬くなった肌に優しく働きかけ、ポツポツを取り除きやすくすると同時に滑らかでイキイキとした肌を作り出すのにも最適なのです。

 

 

それでは杏仁オイルに含まれている5つの天然脂肪酸について見ていきましょう。

 

 

パルミトレイン酸:

角質を柔らかくして潤いを取り戻すために

 

 

オレイン酸:

肌の脂肪酸とよく似た組成比率を持つ特別な脂肪酸です。乾燥肌や敏感肌でも使用出来る刺激の少ないオイルで乾燥からお肌を守ります。

 

 

リノール酸:

善玉コレステロールとして代表的な成分です。肌をイキイキとさせ、乾燥を防ぎます。

 

 

パルチミン酸:

皮膚を保護し、細胞を活性化させるビタミンAを安定化させます。

 

 

ステアリン酸:

高級化粧品や美容クリームにも配合されている特別な脂肪酸です。肌を柔らかくして、潤いを与えるための成分です。

 

 

これらの良質な天然型脂肪酸は全て杏仁(あんずの種子の仁と呼ばれる白い部分)に豊富に含まれている成分なのです。

 

 

あんずの種子や果肉、葉っぱは古来より和漢として利用されてきた健康効果の高い原料です。

 

 

しかし、100%のピュアオイルというのはどんな植物にせよ刺激が強すぎ、逆に薄めすぎると有益な脂肪酸の含有量が減り結果が出ないということが起こりがちになります。

 

 

だから「アンミオイル」に配合されている杏仁オイルは黄金比率の70%!そしてこの黄金比率こそが高い確率で成果を出す理由なのです。

 

全成分とその働きについて

使用されている“杏仁オイル”はあんずの種子の中にある「仁」と呼ばれる組織から圧搾される植物性オイルです。

 

 

その圧搾可能な量はあんず一本の木からおよそコップ半分程度のとても希少性の高い良質なオイルなのです。

 

 

その杏仁オイルを70%、他には「スクワラン」や「月見草油」、「ヨクイニンエキス」、「よもぎエキス」など美と健康に良いとされている成分が贅沢に配合されています。

 

 

それでは「アンミオイル」に含まれている全成分を見ていきましょう。

 

 

杏仁オイル:

バラ科の植物「あんず」から取れる天然型オイルです。お肌に潤いをもたらす作用があります。

 

 

月見草オイル:

アカバナ化の植物「月見草」から得られるオイルです。γ-リノレン酸という良質な脂肪酸が豊富に含まれています。肌を健やかに保つ働きに優れています。

 

 

ヨクイニンエキス:

イネ科の「ハトムギ」の実から抽出されるエキスで、滑らかな肌を作ります。

 

 

トコフェノール:

天然型ビタミンEの一種です。抗酸化作用と血行促進作用に優れ、衰えがちな年齢肌に活力をもたらします。

 

 

ヨモギエキス:

健康食品としても知られる「ヨモギ」ですが、このエキスには滑らかな肌を作り出す働きが確認されています。

 

 

ミリスチン酸オクチドエシル:

油性の潤い成分です。

 

 

グリチルレチン酸アテアリル:

「甘草」と呼ばれる和漢の一種から抽出されます。抗炎症作用に優れ、肌荒れを予防します。

 

 
inserted by FC2 system